FC2ブログ

釣騎士物語

巨クロ&巨オナガに挑む磯釣り戦士。釣っても釣れなくても物語にしてしまう「ツラナイト・ストーリー」果てしなく続く戦い…!?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26話_風海にさらわれる

2013年01月26日(土)晴れ
大潮2日




天気予報は、寒波の影響で北の風が強いとのこと。



千代丸はお休み。

てる丸の出船には間に合わない。




それでもGO!するんです。

(^^ゞ





今回は、風の影響も考慮して米水津に出撃です。




上がった瀬はココ!




【名礁横島方面】





【鶴見半島方面】




ココは風裏で、回り込んでくる風も気になりません。



~夜明け前~



朝まずめに向けて準備開始!




「今日は、釣った魚は全部持って帰ってやるぜぇ~。」


「だから、ライブウェルなんか捨ててやったぜぇ~。」


「ワイルドだろぉ~!」







な~んて、


ライブウェルが、風に転がされて海にポチャン。

Σ( ̄□ ̄;)




ゆっくりと沈みながら、

沖に流されて行く様子を見届けます。

(_´Д`)ノ~~

サヨウナラ~





はぁ。


気を取り直して、本日の釣りを開始!




第1投目…





ゆっくりと沈むウキが、

加速したところであわせを入れると…





キィーター!


きましたよ~

1投目からクロちゃん登場です。

\(^O^)/




うーん!


やはり今日は爆釣の予感。

(≧ω≦)







あれっ!?


えさは盗られるものの、アタリが出ません。



どうも、食い渋ってるみたいです。

(;^_^A




しばらく沈黙が続く…





こんな時に強い見方!


そう!

彦星ウキの「ゴールド0」



小さなアタリでも、ウキにはっきりと現れるんです。

(えさをくわえた時に大きな変化がでます)




両サイドの瀬を見ても、

竿を曲げているのは自分だけの様でしたよ!





~お昼過ぎ~




潮の流れも変わり、良い潮向きになってきました。



ふっと、

沖に目を向けると、白い影が…




あれは、流されたライブウェルではないですか~。




右から左へゆっくりと流れて行く姿を見て、

またまた、サヨウナラ~

(_´Д`)ノ~~





ラスト2時間!



船長の計らいで、当番瀬に移動です。




一発デカバンを狙うものの、

サイズアップはできずに終了でございます。

m(__)m





食い渋り、すっぽ抜けのバラシが多く、

全体的にも釣果は思わしくなかったようです。




水温も安定してくれば、釣果も上がると思いますよ!

(^.^)b
 
 
 
 

【本日の戦果】

クロ:30~40センチ×10枚
カワハギ:1枚
マダイ:2枚







【渡船】
政進丸

【武器】
竿  :INTESSA1.25号
ウキ :彦星ウキゴールド0
道糸 :ブラックマークX1.75号
ハリス:ブラックストリーム1.75号
ハリ :短グレ5号


【秘薬の配合】
グレパワーV9×2袋
遠投ふかせTR×1袋
パン粉×2キロ
オキアミ×5枚
船丸L/M
 
 
 
 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

プロフィール

Kino−P

Author:Kino−P
釣りクラブ【チーム彦星】所属
彦星フィッシングのフィールドスタッフとして活動しています。
大分県南「米水津」「鶴見」をホームグラウンドにクロ&オナガを釣りまくります!
釣りに関する最新情報をお届けいたします!

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。